PHPってどういうもの?どんな求人があるのか

PHPとPerl【エンジニア求人カンファレンス】

PHPとは?その求人内容は?

PHPとは、WEB系開発現場で頻繁に使われるプログラミング言語です。「WEB系開発」というと、とっつきにくく聞こえるかもしれませんが、WEB系サービスは、わたしたちが日常で良く利用しているサービスです。もっともわかりやすいのは、WEBサイトです。ブラウザを立ち上げてインターネットにつないで、ありとあらゆるWEBサイトを閲覧していると思いますが、それらのWEBサイトにもPHPは多用されています。

特集

PHPとはどういう言語なのか

PHPは、ウェブページの記述に用いられるプログラミング言語の一種です。HTMLに組み込むだけで動作させることができるため、初心者から上級者まで幅広いプラグラマーから活用されています。
PHPは動的なホームページを作成する際に用いられることが多く、「掲示板」や「チャット」、「インターネットショッピングの注文システム」などを簡単に構築することができます。どれも現在主流となっているウェブサイトの基本コンテンツであり、PHP無くしてはホームページ制作は成り立たないと言っても過言ではありません。しかもサーバー側で動作するサーバーサイドスクリプトなので、処理が速いというメリットがあります。 PHPとはどういう言語なのかの続きはこちら

PHPプログラミングの基礎

PHPは、HTMLの中に組み込んで動作させるプログラミング言語の一種です。HTMLの勉強をしたことのある方にとっては非常になじみやすく、すぐに習得することができます。
基本的なルールは、主に三つ。記述する際は、最初にという終了タグを付けること。各コードの最後には;を付けること。コードの間は、半角スペース・タグ・改行で区切ること。最低限この三つのルールを守らないと、どんなコードを書いても無効になってしまうので注意が必要です。
まずはこれらのポイントを押さえてから、具体的な命令コードの書き方を覚えていきましょう。 PHPプログラミングの基礎の続きはこちら

PHP求人内容

ここでは、最近話題のPHP求人について現状をまとめています。PHPは初心者でも開発しやすい言語であるため、魅力的な求人が見つかった場合は、初心者でも臆すること無く手を上げてみたほうがいいと思います。特に初心者OKと書いている所は先輩とチームになって開発を進めるなど制度が整っていることも多いです。初心者でも簡単に開発できる理由についても詳しく記載しています。いわゆる一般的なエンジニアとして求められる素質もあげてみましたので、これらの能力を持っていると思われる方は是非求人広告への応募をチャレンジしてみてください。 PHP求人内容の続きはこちら

PV数の多いサブテーマ